FC2ブログ
<< ひとしずく 後書き 2 :: main :: vol.121 目覚め 10 (ひとしずく 最終話) >>

ひとしずく 後書き 1

今回からは、「ひとしずく」の後書きを書いていこうと思います。

まず、なぜこのような小説を書こうと思ったのか。その動機を書こうかなと。

前回の追記にも触れましたが、このおはなしはモーパッサンの「女の一生」という小説の現代版、みたいな感じで書き始めました。

自分がそもそもいつこの小説を読んだのか思い出せないのですが、最初に読んだ頃っておそらくまだかなり若く、独身だったんじゃないかなと、なんとなく思うのです。

記憶を辿ると、最初の読後感が、「ヤバい男に引っ掛かったなー」だったから。

それから数年経って読み返してみると、これって…今でいう…モラハラじゃないの…?に感想が変わっていました。モラハラっていう言葉は一切使われていませんが。

で、これを今風に変換して全く新しいオリジナルの小説に出来ないかなーと考えて始めたわけです。

初めに小説ありき、だったわけです。

ただ、「女の一生」を読んで頂ければわかるかと思うのですが、主人公…お金持ちのお嬢様です。苦労知らず、世間知らずです。

何か困難な事があれば、親が助けてくれます。精神的な自立は皆無です。結局最後までそれが続くのです。親が亡くなれば、今度は乳兄弟の元お付きのメイドがやって来て、主人公を助けるわけですよ。で、ラストまで自分の人生を他人に預けたままなわけです。

その辺りがう~~ん……と引っ掛かっていまして。もうちょっと精神的自立?を「ひとしずく」の主人公にはさせた方がよいのか否か……。書き進めながらずっとその辺で悶々としていました。

やられっぱなし?で終わるのか、何かショックを与えて目を覚まさせるのか。

で、結果「目覚め」というカテゴリにて主人公には精神的自立をしてもらいました。

その点が、「女の一生」とは異なります。

書かずに終わる方が小説としては正解だったのかなーとも思うのですが。でも実際「目覚め」以前の話は書いていてスッキリしないというか……それを通り越してイライラしている事の方が多かったのです。主人公の周りの人間にももちろんイライラしていましたが、どちらかというと主人公本人に笑。

そして、この小説で書きたかったのは、そういう点だけではなく、もっとこう……追い詰められ感? 孤独感? を出したかったっていうのもあります。

実際小説などを読んでいると、よくありますよね。「そうして、私は父に電話をして代わりに◯◯してもらった」とか、「だから、僕は夢を叶えるために母に留学資金を出してもらってアメリカへ飛んだ」とか、そういう類い。それはそれで全然構わないのですが、私個人的にそういう文章を見ると、なんだかガッカリしてしまうのですよ。それまで楽しく読んでいたのに、急に冷めてしまう感じ。そこからもう、先を読みたい気分にはなかなかならないのですよ。全くワガママで自分勝手な感想なんですが。冷めてしまうものは冷めてしまうのだからどうしようもない。

なので、自分で書く分にはそういうのが一切出てこない小説がいいな、と思っていて。助け合い……本当に大切だと思いますよ。でもそういうのが全然ない小説があってもいいんじゃないかと思って。情け容赦なく、そういう部分は省かせて頂きました。まぁ正確にいうと、主人公は無駄に?色んな人を助けているのですが、やればやるだけ逆に誰からも助けてもらえないという笑。そういう哀しみなり憐れみなり可笑しみなりが漂う小説にしたかったのです。実際漂っていたかどうかはわかりませんが。

小説に解説など要らないと私は思っています。読み手それぞれの読後感を持ってもらえればそれでいいと思います。しかしながら、介護と育児の同時進行、モラルハラスメント、親子の歪んだ関係性などなど、取り扱ったテーマがいっぱい過ぎてギュウギュウになってしまっているので、何作か振り返ってこれはどういう意味で書いていたのか、というちょっとした解説的なものを次回からはやっていこうかなと思っています。

では、また次回に。



↑↓いつもありがとうございます
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村


にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村


最後まで読んでいただき、ありがとうございます

いつもこの追記で書いていた事を、既に最初のページで書いちゃってるもんだから、今回からここをどういう風に使おうか、悩むところです笑。

何か、いい案、ないかなー笑。

最近読んだ本の感想とか? 最近ハマってる事とか?

うーん。近頃は全っ然本も読んでないしなぁ。ハマってる事も……特に……ないかもー。

あ、そういえば一時期「祇園」にハマったな。

地名じゃなくて、お笑いの祇園さんね。

たまーにYouTube観て笑っていた覚えが笑。特にあのネタが好き。マクドナルドの、最後のオチ

ナルシスト芸が無理な人はダメかもですが、我慢?して見続けると段々ハマる?かも???

あ、あれもいいよ。口裂け女のネタ! 必死過ぎるチューがね……ちょっとツボるね。

ではまた~ヾ(・∀・)ノ



↑↓いつもありがとうございます
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 |   |